英語の聞き流しでスピードラーニングに挑戦中

スピードラーニング・ジュニアって、いくらぐらいかかる?

スピードラーニング・ジュニア第1巻とスクリプト

スピードラーニング・ジュニアにかかるコストは?利用できるサービスは?

スピードラーニング・ジュニアは全部で24巻。初回セットは送料無料という特典がありますが、単純に計算すると、かかる費用はこんな感じになります。

※2016年4月から全12巻→全24巻にパワーアップしています

初回セット
無料の試聴CD
English-Japanese CD 第1巻、第2巻
English Only CD 第1巻、第2巻
スクリプトブック 第1巻、第2巻
毎日聞きたくなる「聞きながシート」
やる気がアップする「夢かなえるゾ!シート」
情報紙「エスプリ・ジュニアランド」Vol.1、Vol.2
教材の案内・教材申し込みの手引き

商品 9,400円(税別・送料無料)

※2016年1月から初回セットは1巻、2巻同梱となります

2カ月目以降
毎月1巻ずつ新しい教材をお届け(全24巻)

3巻以降 4,300円(税別・送料込)

合計
9,400円+(4,300円×22回)=104,000円(税別)

いくつかあるコースを活用しよう

お金のイメージ上記のように毎月1巻ずつ届くのが基本ですが、大人向けのスピードラーニングと同じく、ジュニアにも数カ月分ずつまとめて購入したり、一括で購入したりするちょっとお得なコースが用意されています。

コースで受講する場合、聞いてみたい巻が先のほうにある人や、いくつかの巻を代わる代わる聞きながら学習を進めたいという人におすすめですよ。

10日間の試聴後、受講を決めるときにサービスセンターまで連絡すれば、上記のようなコースに変更することができます。

初回セットの中にコースや支払いに関する案内が入っているので、より効率よく、お得に進めたい人はチェックしてみてくださいね。

中古品にはないサポート体制

話をするイメージもちろん、極端なことを言えば、ネットに出回っている中古品を購入すればもっと安くなるわけですが、スピードラーニングは手厚いサポート体制があるのが何よりも魅力。もちろん、ジュニアにも用意されています。

サポートセンターでアドバイザーが対応してくれるので、教材の進め方やCDの聞き方で疑問があれば丁寧に答えてくれます。

また、自分のペースや目標に合わせて自由に途中で受講の休止・停止をすることができます

休止は再開時期を設定しますが、停止は特にタイムリミットなどはなく、いつでも再開することができます。手続きは電話一本でいいので、肩の力を抜いて取り組むことができますよ。つまり、自分のペースに合わせて進めることができるわけです。

※例えば6巻を止める場合、5巻が届いた10日以内に電話すればOK

休止 教材のお届けを約1~3ヵ月ほど遅らせることができる。この間、お客様サポートサービスも継続して利用することができる。

停止 再発送の希望がない限り教材の発送を停止させることができる。これ以降のお客様サポートは対象外となるので、フリートークなどのサポートは受けられなくなるので要注意。

受講中の人にはモチベーション維持におすすめの特典も

CDの聞き流しでせっかく英語が耳に慣れても、実践する場所がなければモチベーションも続きにくいものですよね。

そんなときには「フリートーク」や「リッスン&リピート」を利用するのがおすすめです。

「リッスン&リピート」

スピードラーニング・ジュニア受講中の人が対象。英語を話すことに自信がなくても、外国人スタッフまたはバイリンガルスタッフの英語を聞こえたとおりに口に出して答える電話レッスンなので気軽にチャレンジすることができます。

内容はスピードラーニング・ジュニア第1巻~第24巻の中から単語とフレーズを抜粋したものなので大丈夫。1回5分程度の内容ですが、「生の英語を聞き取って答えることができた」という自信はとても大きな財産になってくれるはずです。

「フリートーク」

こちらも、スピードラーニング・ジュニア受講中の人が対象です。外国人との会話に慣れることを目的とした電話レッスンなので、外国人スタッフやバイリンガルスタッフと自由に会話することができます。

時間はやはり5分程度ですが、一般的な語学学習では得られにくいマンツーマンの環境で会話することが楽しめます。

こうした無料電話レッスンは、通話料のみの負担で月2回まで無料で利用できます。ただ、受講中の人が対象なので、停止中の人は再開するまで利用できません。その点は注意が必要です。

イベントでネイティブな英語とコミュニケーションする

イベントのイメージこの他、ネイティブスタッフと楽しむイベントが計画されることがあります。2010年8月には、伊豆高原で「サマーキッズ2010」という泊りがけの合宿が開催されています。

残念ながら毎年行われるわけではないようですが、開催されるときはチャンスです。

身近にネイティブな英語を感じて楽しむことに加え、同じように英語の勉強に取り組んでいる子どもたちと交流することで、日ごろの英語の聞き流しを続ける以上に大きな刺激を受けることができます。

お父さんやお母さんと一緒に参加することができるので、こうしたイベントが初めてのお子さんでも気軽に参加することができそうです。

スピードラーニングの基礎知識

英語の聞き流しって何をしているの?

リストマーク
把握できるレベルの英語を聞いて、英語の音に慣れていく英語習得方法です。昔からあるリスニングの練習の一つで、映画やTVドラマをじっくり聞いたり、一日中聞きっぱなしたりする方法があります。

スピードラーニングの基礎知識

PAGETOP
Copyright © 英語de学ぶ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.