英語の聞き流しでスピードラーニングに挑戦中

スピードラーニング韓国語

初回セットの特長

会話形式だから、まるでドラマを楽しむように聞き流しすることができます

スピードラーニングには、英語の他のにもいくつか言語があるんですよ。そのひとつが韓国語です。

文部科学省の「世界の母語人口(上位20言語)」によると、12位に入る韓国・朝鮮語を母語とする人口は7500万人いるそうですよ。フランス語より少し多いくらいなんですね。

日本でも2004年ごろからヨン様ブームと呼ばれる韓流ブームが巻き起こり、スピードラーニング韓国語も注目を集めているようです。

韓国語の教材は全部で32巻

スピードラーニング韓国語は全部で32巻あります。中国語は32巻、フランス語は12巻なので、スピードラーニング英語の48巻には少し届きませんが、中国語とどっこいの巻数の多さですよね。

スピードラーニング英語と同じく、旅行の会話やショッピングでの会話といった実用的な会話の他に、情熱的な人間模様を感じさせるドラマチックなストーリーになっているのが特徴になります。

タイトルを見てみると、こんな感じになります。

トラのイメージ1. 日常会話(1)←初回セット
2. 日常会話(2)←初回セット
3. 旅行会話
4. 文化の違い
5. 家族と友達
6. 韓国語いろいろ
7. 韓国語の食文化
8. 買い物をする
9. 年中行事
10. 教育と学校

11. 韓国人の情熱
12. 伝統文化
13. 恋愛
14. 日韓文化交流
15. 困った時の韓国語
16. 南北統一
17. 韓国の昔話
18. 韓国の風物紀行
19. 国際結婚
20. 韓国の子どもたち

21. 忠孝と礼節
22. IT先進国・韓国
23. 歴史を動かした美女
24. 伝統工芸
25. 世宗大王
26. 世界で活躍する韓国人
27. 済州道の文化
28. 伝統芸能と武術
29. 韓国の地域気質
30. 独立記念日(光復節)

31. イベント好きな韓国人
32. 世界の中の韓国

こうしてみると、韓国の生活習慣やちょっとした文化の違いを詳しく紹介する内容になっているみたいですね。韓国ドラマが好きという人には興味深い構成になっているようです。

例えば、第8巻に登場する「買い物をする」は、東大門(トンデムンシジャン)が登場するようですよ。1905年にできた市場の一つで、特にファッションに関するビルが集まる衣類市場として知られる観光名所です。

「シンデレラマン」の舞台でもあるので、韓流好きな方には、ここはもうご存じの場所みたいですね。

でも実は意外とエリアが広く、商品に値段が書かれていないことが多いので、実際に旅行に行くと、韓国語に自信がない初心者にはちょっと敷居が高い場所でもあります。

第8巻では主人公が買い物をしたり、通帳を作ったりする場面が登場するので、東大門のような場所を観光旅行をする際にも役に立ちそうですよ。

意外ととっつきやすい、言葉の文化圏が近い言語

第二言語を学習する場合、習得のしやすさは第一言語(母語)にどれくらい似ているかが大きく影響します。英語の場合、語順や発音、文字の綴りなど大きく違うのでみんな苦労するわけですね。

でも、韓国語は日本語と語順がほぼ同じなのです。しかも中国語である漢字文化圏の言葉なので、固有名詞などの語彙の種類も近い言葉といえます。

つまり、他の外国の言葉に比べると、ずっと学びやすい言語なんですね。

その影響か、語学学校を受講する人でも韓国語に関しては40代~50代でもチャレンジする人が多いようです。

「語学の勉強なんて年齢じゃないしな」と思われている方にとっても、意外ととっつきやすい分野と言えるかもしれません。

セリフで構成されたドラマ仕立ての内容は韓国ドラマ!?

スピードラーニングは、英語や他の言語と同じように韓国語も聞き流しが基本となります。

日常会話で構成された身近なストーリー展開なので、受講者の中には「もうひとつの韓国ドラマ」として楽しんでいる方もいるみたいですよ。

言葉だけでなく、文化や歴史、習慣を織りこんだ内容になっているので、文化の違いをより深く学ぶことができるのが特長です。

テレビの人気ドラマや映画のストーリーを見る際も、こうした年中行事や食文化といった文化の違いを知っていれば、より深く楽しむことができますよね。

スピードラーニングの基礎知識

英語の聞き流しって何をしているの?

リストマーク
把握できるレベルの英語を聞いて、英語の音に慣れていく英語習得方法です。昔からあるリスニングの練習の一つで、映画やTVドラマをじっくり聞いたり、一日中聞きっぱなしたりする方法があります。

スピードラーニングの基礎知識

PAGETOP
Copyright © 英語de学ぶ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.