アルファベットのABC

管理人の英語の付き合いは中学+高校+専門学校で9年くらい

「英語de学ぶ」へようこそ!

残念ながら、当サイトの管理人はそんなに英語ができる人ではありません。英語の詳しい解説を期待して来訪されてたらすいません(汗)

一応、こんな程度の人が取り組んでいるということで、英語との関わりを簡単に書いておこうと思います。

好きな科目は生物 英語じゃないんです…

猫

授業は英語より生物のほうが好き

好きだった科目は生物。理由は、動物番組が好きだったから。

英語はどっちかというと対象外でした。

というのも、管理人が学生だった時代は文法重視。中学校の英語の教科書で覚えているのは「This is a pen.」とか、「Hello Ellen. Hello Roy.」とかです。教科書の最初のページですね(汗)

文法が入り組んでくると、とりあえずテストには答えるけど、何となく取り残されたっぽい感覚があります。

でも、英語にはなんとなく好かれてる気がします…

なのに、なぜか高校のときは理系のクラス分けに入りました。

男子がほとんどで、女子は5人もいたのかな? クラス全体では大学を目指すようなレベルだったんだけど、管理人はやや理系よりの専門学校を選択したので、そんなクラスにおりました。かなり場違い。

でも、英語の先生とは妙に仲よくなって、ドリルなんかを紹介してもらったりしてました。

このとき、「先生ー、もうちょっと英語のことがわかる本ってないの?」と、無理やり聞きだした「英文法解説」(金子書房)という本がいまだに本箱にあるのですが、「Ⅲ 日本語と異なる名詞の用法 (1)無生物主語」しか読んでません(先生、ごめんなさい)

英作文の先生からは、「あなたの英作文って、おもしろいわねー」という評価をいただいたことがあるのですが、英作文の評価としては微妙にずれてて、ちょっと問題があるような気がします(汗)

趣味に合う、合わないは重要だと思います

そんな調子だというのに、専門学校に進んでからも、なぜか英語がついてきました。それも、「教養程度でいっか」という扱いだったからか、教材は漫画「はだしのゲン」。

すいません、漫画としては名作なのかもしれませんが、絵が趣味じゃないので、さらに対象外になってしまいました(汗)

英語じゃないけど、漫画なら「エロイカより愛を込めて」のほうが好きです。(絵のクドさは変わらない?)

こんな感じで、社会人になってからは、英語からちょっと遠ざかって過ごしてきました。

でも、ネットが身近になってWordPressでブログを運営するようになってから、また英語がすり寄ってきた感じです。

何が困るって、海外でできたものだからか、何か問題があるといちいち英語でメッセージが出るんですよ!(涙)

Parse error: syntax error, unexpected …
PHPの構文エラーですよ、PHPが正しくないから理解できませんよ…(以下いろいろ文句が続く)

Warning: Cannot modify header information …
警告!ヘッダ情報を修正することができませんよ…(以下いろいろ文句が続く)

あのさー、日本語で言ってくれないかな? できれば、もそっと優しい内容で。

…と、言うわけにもいかないみたいなので、せめてなんとか英語をマスターしたい今日この頃です。