no -mage

管理人もスピードラーニングアプリを導入してみました。ダウンロード方法や機能、操作方法などはこちらをチェック!⇒聞き流しの準備(モバイル化)

これまでスピードラーニングをCDデッキで聞いている分には何も問題はなかったのですが、通勤電車で聞き流しをするなど「携帯」したい人には一工夫が必要でした。

パソコンにiTunesをインストールして、パソコンのCDドライブにCDをセット。CDの内容をiTunesでリッピングしてMP3などに変換。

できあがったファイルをiPhoneやiPodへコピーして完了!

文章でざっくり書いてしまうとこんな流れになるのですが、毎月CDが来るたびにデータ移行の作業をするのは少し面倒くさいと思う人がいたかもしれません。

でも、そんな人ももう安心(笑)スピードラーニング英語を受講している人向けに、エスプリラインから公式の無料アプリが提供されることになったのです。

iPhoneアプリでできること:現在受講している巻をダウンロードすることができる

例えば、現在スピードラーニング英語を4巻まで受講中だとすると、スピードラーニング英語の1巻~4巻をダウンロードすることができるようになります。

つまり、一括購入している人は一括ダウンロードも可能ということなのですが…(iPhoneのメモリーは大丈夫なんだろうか・汗)

注目ポイントは、フリートークやリッスン&リピートのように「受講中の人向けだけ」ではないところ。お届けを停止している人も、受講巻までのダウンロードが可能になっているところです。

いろんな理由で挫折してしまった人も、いつも持ち歩いているスマホで聞き流しができるなら、また違った学習スタイルを作ることができるかもしれませんね。

【受講停止中の人が利用するときの豆知識】
iPhoneアプリを利用する際にはMYページの登録が必要です。この登録には仮パスワードと顧客番号が必要になるので、手元にない人はエスプリラインのサービスセンターに問い合わせして確認します。

休止 教材のお届けを約1~3ヵ月ほど遅らせることができる。この間、お客様サポートサービスも継続して利用することができる。

停止 再発送の希望がない限り教材の発送を停止させることができる。これ以降のお客様サポートは対象外となるので、フリートークなどのサポートを受けたい人は注意。

iPhoneアプリでできること:ブックマーク機能がある

細かい機能ですが、これがあるのとないのとでは大きな違いがあるのではないでしょうか。

お気に入りのセンテンスをブックマークすることができるので、何度も繰り返し気になるフレーズを聞き直すことができます。

「今のとこ、もう一回聞きたいからちょっと巻き戻して… あ、戻り過ぎちゃった・汗」といった聞き方から、聞き流しにさらに自由度が加わっているようです。

iPhoneアプリでできること:目標設定でモチベーションを維持することができる

ダウンロードして聞くことができる他に、1週間の目標を設定して聞き流し時間の達成度を確認する機能もあるようです。

ダウンロードするだけで持ち歩きOKという手軽さに加え、モチベーション維持にも貢献してくれそうです。

それから意外とつかみづらい「聞き流しのトータル時間」もアプリを使えば把握することができるので、聞き流し時間と学習効果を把握しながら取り組むことができそうです。

iPhoneアプリでできること:スピードラーニングならではのサポートがより身近に

そして、ちょっと重要なポイントがサポートセンターへワンタップで電話できるというところ。

スピードラーニングを受講していても、サポート制度を利用している人は意外と少ないようですが、このサポート制度を利用しているかしていないかでは学習の進度にも意外と影響が出るようです。

ちょっとした学習の悩みもOKの日本人スタッフへの相談の他、無料電話レッスン「リッスン&リピート」や「フリートーク」にも対応しているので、利用したことがない人はアプリから試してみるのもいいかもしれません。

アプリ対応状況

現在、iPhone版に対応した「スピードラーニング英語」のみの先行公開となっていますが、エスプリラインのサイトを見てみると、iPad版は6月下旬、アンドロイド版は7月下旬にリリース予定。他言語のスピードラーニングに関しては8月以降に順次リリース予定となっているようです。

ジュニアは明記されていないのですが、多言語なども対応予定が明記されているので、ジュニアもいずれスマホ対応になっていくものと思われます。

聞き流しがより身近に、より手軽になったスピードラーニング、「CDしかないのがちょっとわずらわしいな」と思っていた人は要チェックです。

※6月13日現在の推奨環境 iOS 5.1以上

アプリに関する詳細は、こちらの記事もご覧ください。

スピードラーニングに関しては、体験談を多数掲載しているので、よかったら参考にしてくださいね。 ⇒スピードラーニング体験レポの記事一覧はこちら

スピードラーニング英語に関する詳細はこちらの記事を参考にしてください。 ⇒スピードラーニング英語
このタグに関する他の記事を読みたい時は、このリンクから一覧で見ることができます