スピードラーニング第5巻

スピードラーニングのアプリは言ってみればプレーヤーなので、そのままでは使うことができません。受講している巻をダウンロードします。

スピードラーニングアプリにログインしたら、最初の聞き流しの前に受講巻をダウンロードする必要があります。

※スピードラーニングアプリをダウンロードしてログインするまでは別記事にまとめています。スピードラーニングアプリをまだインストールしていない人は、「スピードラーニングアプリのダウンロードの仕方」から見てくださいね。

ログインすると、受講している教材の表紙が並んでいます

スピードラーニングアプリ 各教材の表紙

複数受講している人は、右から左へスワイプしてくと、受講している教材の表紙が次々表示されますよ

ログインすると、複数の教材を受講していた場合、上図のように自分の受講している教材が表示されています。横にスワイプ(画面を指でなでるように動かす)すると、教材の表紙が切り替わっていきます。

例えば管理人の場合、「スピードラーニング英語」、「SL WORD PARTNER」が表示されていて、スピードラーニング・ビジネスの受講が始まると、「スピードラーニング・ビジネス」の表紙が表示されました。
スピードラーニング英語のみの場合は、スピードラーニング英語の表紙だけが表示されていると思います。

表示されている表紙をタップすると、現在、受講中の巻の表紙カバー一覧が表示されます。

スピードラーニングアプリ 受講巻一覧

教材の表紙をタップすると、現在受講している巻が表示されます。

右肩に赤い帯が入って、「NEW」と書かれているのですが、この状態ではまだ聞き流しはできません。受講巻をダウンロードする必要があります。

1巻だけダウンロードする場合は好みの巻をタップ

ダウンロードしたい表紙をタップすると、その巻のメニュー一覧のページへ移動します。

下の画像左はスピードラーニング1巻の表紙をタップしたところ。ダウンロードボタンが表示されています。

スピードラーニングアプリ ダウンロードボタン

1巻ずつダウンロードする場合

ダウンロードボタンをタップすると、ダウンロードが始まります。ダウンロードが完了すると、上図の右側のようになります。ダウンロードボタンがあった場所に「英語/日本語」と「英語のみ」の切り替えボタンが現れます。

これで聞き流しの準備OK。メニュー部分をタップすると、そこから聞き流しを始めることができますよ。

1巻ずつなんてまどろっこしい、いっぺんにダウンロードしたい!

スピードラーニングアプリ 1~6巻の一覧

複数受講している人は、その数だけ表示されます

すでに何巻か受講している人は、上図のように受講巻がけっこう並びます。これがもし全部「NEW」で、1つ1つ必要な巻を開いてダウンロードしていかなくてはならないとしたら… ちょっと大変ですよね。

そんな場合は、一括ダウンロードを利用すれば楽ちんですよ。

スピードラーニングアプリ 設定ボタン"

上図のように、「設定ボタン」をクリック。

スピードラーニングアプリ 設定画面

そして、「ダウンロード状況」をクリック。下の図のように、ダウンロードが済んでいる一覧が表示されます。

スピードラーニングアプリ ダウンロード一覧

隣の「未ダウンロード」をクリックすると、ダウンロードがまだの巻を一覧で見ることができます。ダウンロードしたい巻の右端にある「↓」をタップすれば、ダウンロードが始まります。

スピードラーニングアプリ ダウンロードボタン

一括ダウンロードも、一つ一つ確認しながらダウンロードしていきます。

ただ、この操作、「一括ダウンロード」という名前ですが、ダウンロードしたい巻を1つずつタップしていく必要があります。でも端末のメモリに余裕がない場合、確認しながら必要な巻だけダウンロードすることができるので、この点はちょっといいですよね。

1つのダウンロードが終わるのを待たなくても、必要な巻数を次々タップしておけば、順番にダウンロードしていってくれるみたいです。

ちなみに、削除したい巻があれば、ダウンロード一覧内で、削除したい巻の上を長押しすればOK。

スピードラーンングアプリ 不要巻の削除画面

上図は、第2巻の「旅行の英会話」を削除しようとしているところ。こんなふうに「削除」用の窓が開くので、「削除」をクリックすれば、ダウンロード済み一覧から削除されます。

削除したファイルは未ダウンロード一覧に移動しているので、後でまた必要になればダウンロードし直せばOK。再び聞き流しできるようになります。

このように、メモリの都合に合わせて自由に削除したりダウンロードしたりできるところが魅力です。

スピードラーニング英語1~6巻、SLワードパートナー1巻、スピードラーニング・ビジネス1巻とシチュエーションパートナーで、メモリの使用量はこんな感じ。

今のところ管理人は削除した巻はありません。タブレット内に音楽や動画などを置いておくことがないせいか、あまり邪魔に感じないんですよね。

スピードラーニングアプリ使用状況(14/08/18現在)
合計 239MB
アプリ 10.47MB
データ 229MB

※各巻すべて削除した場合の状態
合計 13.51MB
アプリ 10.47MB
データ 3.04MB

ただ、Android版は3月ごろからバグが出て、「聞き流し履歴」がカウントできなくなっているので(汗)ちゃんとカウントしているアプリに比べると、データ量などが少なくカウントされてるかもしれません。

ともあれ、使いこなすと聞き流しがずいぶん便利になりますよ。アプリの基本的な機能と操作方法に関しては、こちらの記事をご覧ください。

スピードラーニングに関しては、体験談を多数掲載しているので、よかったら参考にしてくださいね。 ⇒スピードラーニング体験レポの記事一覧はこちら

スピードラーニング英語に関する詳細はこちらの記事を参考にしてください。 ⇒スピードラーニング英語
このタグに関する他の記事を読みたい時は、このリンクから一覧で見ることができます