トナカイのイルミネーション

iPhoneアプリは語学学習のマスト

最近、iPadとかiPhoneが一気に浸透して、語学勉強の世界もだいぶ便利になってきたみたいですね。

管理人はまだガラケーなのですごくうらやましい…。来年は、いよいようちもiPhoneかしら…。

いきなり愚痴で始まりましたが(汗)絵本アプリってご存じですか? もう使ってるよ~って方もいらっしゃるでしょうね。この冬、続々とバイリンガル仕様の絵本アプリが登場しているのです。

英語タウン・ドット・コムからは「となかいのエリー1:おたんじょうかい / Elly the Reindeer Book 1: The Birthday Party」がリリースされ、NHKサービスセンターでは「NHK多言語むかしばなし かさじぞう」が登場しています。

どちらも子ども向けに短い時間ですが、iPhoneアプリなので日米両方の字幕が出せるし、朗読の音声も日米で選ぶことができるようです。

昔話だとストーリー展開も知ってるし、画面を見ればどんな場面か一目瞭然だし、これは大人でもちょっと役に立ちそうなツールですよね。何より、いつも持ち歩くiPhoneに入れておけるところがいいです。

これは年が改まって新たな気持ちで勉強を始める人にとっても、おすすめのアイテムなんじゃないでしょうか。

それにしても、1話につき100円~500円程度で利用できるのだから、すごい時代ですよね。