no -mage

夏休みに海外旅行を計画されている人は、どこに行くかもう決めている時期ですよね。

JTBでは、今夏シーズンのヨーロッパの人気都市ランキングが発表されています。ランキングの基になっているのはJTBの海外航空券のオンライン予約実績に基づいた夏休みの個人手配旅行です。

予定をまだ決めていない人は参考にしてみてはいかがでしょう?

夏休み ヨーロッパ人気都市ランキング10

1位 パリ(フランス)
2位 ロンドン(イギリス)
3位 ローマ(イタリア)
4位 フランクフルト(ドイツ)
5位 チューリッヒ(スイス)
6位 バルセロナ(スペイン)
7位 ヘルシンキ(フィンランド)
8位 ウィーン(オーストリア)
9位 イスタンブール(トルコ)
10位 ミラノ(イタリア)

※ 往路搭乗日:2013年7月20日から2013年8月31日にて集計(2013年6月25日現在)

人気はやはりパリ、ロンドン、ローマ

ランキングの上位5位は昨年に引き続いてパリ、ロンドン、ローマといった定番都市が人気を集めているようです。

堂々の1位にランクインしたパリは、元々人気があるところに昨年夏に公開された映画「レ・ミゼラブル」の影響もあって再注目の第1位。バッキンガム宮殿の夏限定公開を控えたロンドンが第2位にランクインしています。

イタリアは3位のローマと10位のミラノの2都市がランクインと注目度がアップ。特にローマは新教皇の誕生を受けて注目が集まっているようです。

7位のヘルシンキは昨年15位からの大躍進。北欧といえばムーミンやマリメッコが有名ですが、今夏は昨年夏に公開された「かもめ食堂」の影響が大きいようです。

JTBが勧めるイチオシヨーロッパ8都市

JTBの自由旅行では、パリ、ロンドン、ローマ、ミュンヘン、ウィーン、アムステルダム、ヘルシンキ、イスタンブールとランキング中8都市がおすすめに入っています。

夏セールのパリや夏限定公開のバッキンガム宮殿など、この時期ならではのイベントも多いようで、夏旅を計画している人は要チェックです。