コンパクトステレオシステム SC-HC55-Rは、iPodやiPhoneに対応しているミニコンポです。薄型で置き場所を選ばない省スペースデザイン。

おめざめタイマーがついているので、設定した時間に再生開始、終了時刻に自動的に電源OFF。

音源がCDの場合、プログラム設定も可能です。

ヘッドホンやイヤホンといった集中型の機器だと聞き流ししにくいという人や、聞き流し初心者におすすめのコンパクト・ステレオシステムです。

早起きした朝の時間や、ゆったりした夜の時間にぴったりです。

サウンドスタイル

電動スライドドアの内側にiPhoneにも対応したiPod/iPhone専用端子を搭載しているので、iPod/iPhoneが本体にすっきり収まります。(iPod/iPhone付属のDockアダプタを使用)

また、Bluetooth(R)を搭載しているので、iPod/iPhoneをワイヤレスで接続することもできます。
手もとでiPod/iPhone画面を見ながら、いつもどおり操作して楽しむことができます。

高音質重視のピュアサウンド

高度なデジタル処理と、細やかなスピーカー技術で、ひずみの少ない高音質を楽しむことができます。

例えばiPod/iPhoneの音源をデジタル信号のまま入力し、デジタル信号のまま出力する、フルデジタル伝送方式が採用されています。このため、「アナログ×デジタル変換」のような音の劣化がないので、クリアでひずみの少ない高音質を楽しむことができます。

こうした音質重視の姿勢はワイヤレスでも発揮されています。

Bluetooth(R)で接続するとき、信号が圧縮されて送られるので高域信号が失われてしまうのですが、演算補正して再生してくれるBluetooth(R)リマスターを搭載しているので、ワイヤレスでも高音質を損なうことなく楽しむことができるんですよ。
※第1世代touchを除く。要OS3.0以上。

スピーカー周りを見ていくと、こちらも高音質を意識した工夫が凝らされていることがわかります。

SC-HC55/HC35のスピーカーに採用されている素材は、なんと竹繊維。新竹繊維振動板が使用されているのです。

羽毛化した竹繊維を使用することで、スピーカーコーンの剛性が高められ、従来のスピーカーに比べて高い透明感と、より自然な音質が再現されています。さらに、高音部を受け持つスピーカーユニット(ツイーター)を搭載することで、高音域が強化されています。

そして、スピーカーボックスの両サイドには、それぞれ前後にパッシブラジエーターが設置され、低音域を増幅しています。

ひずみの少ない、深みのある低音域の再現が可能なので、より自然な音が楽しめるようになっています。