スピードラーニングアプリ

スピードラーニングアプリは、商品購入後に受講巻をダウンロードできる受講者特典アプリです。いわゆる「語学プレーヤー」ですが、スピードラーニングから出ているだけあって、スピードラーニングが使いやすい機能満載のアプリです。

スピードラーニングは、基本CDで届けられるのですが、iTunesやGoogle Playなどで無料アプリが配布されています。

もちろん、そのままでは何もできませんが、ログインすることで受講者特典として無料で受講巻までダウンロードすることができるんですよ。

アプリはiPhoneやiPad、Android端末などに対応しているので、アプリに対応している機種ならかなり便利。ポケットにCDを入れて持ち歩くような感覚で、英語の聞き流しに取り組むことができるようになります。

ちなみに管理人は推奨外のレノボのYOGA TABLET8に入れていますが、バグに見舞われながらもなんとか使えています(汗)

アプリを使いこなせば、英語の聞き流しスタイルが劇的に変わりますよ。

公式のスピードラーニングを受講している場合、ダウンロードはかなり簡単

対応機種の端末を持っていて、スピードラーニングの公式サイトからきちんとした製品を購入している場合、特に何も苦労することはありません。

以下の2段階でOKです。

1. アプリをダウンロード
2. Myページに登録

iPodやiPhoneならiTunesで、Android端末の人ならGoogle Playで、「スピードラーニング」と検索すれば「受講者様専用アプリ」を見つけることができます。

アプリをダウンロードして、Myページのパスワードでログインすれば、受講巻までのデータをダウンロードできるようになっているので、ダウンロードしてすぐに利用できるようになります。

しかも対象は公式で受講している人すべてなので、受講者番号などがわかっていれば、カセットテープ時代の受講者も対応しているサービスなのです。

詳細が知りたい人は、サポート窓口に問い合わせてみてくださいね。

【互換性】
iOS 7.0 以降。iPhone、iPad、および iPod touch に対応。
Android携帯端末 OS V4.0以上に対応。(Androidタブレットはサポート対象外です)

【対応教材】
スピードラーニング英語、SLワードパートナー英語
スピードラーニング・ビジネス
スピードラーニング・ジュニア
スピードラーニング中国語
スピードラーニング韓国語
スピードラーニング・フランス語

※2016年11月現在

このアプリの優れている点は、携帯性もさることながら、サポートにすぐつながるところ。携帯ですから、そのままサポートに電話することができちゃいます。

学習上で疑問が発生しても、空いた時間に即解決することができるんですよ。

当ブログでは対象外のタブレットですが(汗)「YOGA TABLET8」を使ったアプリのダウンロード・活用法を紹介しているので、興味のある人は覗いてみてくださいね。

(参考)アプリがダウンロードできたら、次は受講巻をダウンロード
(参考)スピードラーニングアプリのダウンロードの仕方

手持ちの端末が公式アプリに対応していなかった… そんな場合も、やっぱりアプリがおすすめ

公式アプリが使えない場合、スピードラーニングのCDをパソコンでMP3化して携帯端末にコピーする方法がおすすめです。

音声を再生してくれるアプリを使えば、利便性では受講者特典のアプリには負けてしまいますが、いつでも聞きたい場所で聞き流しできるようになります。

これは、スピードラーニングのCDにコピーガードがかかっていないためで、個人で利用する場合に限り、パソコン内に適当なファイル形式でコピーすることができるのです。

そのためには、見えているファイルアイコンをただコピペするのではなく、専用のソフトを使って「リッピング」という作業が必要になります。

これはWindowsパソコンに標準で入っている「Windows Media Player」や、「iTunes」といったリッピングできる無料ソフトを使えば意外と簡単にできるんですよ。

リッピングしてできあがったMP3ファイルを携帯にコピーすれば作業は完了です。

最近は、CDをスマホに取り込むことができる機器が発売されているみたいで、こうした機器を使えばパソコンがなくてもスマホにコピーすることができるようです。

当ブログでも特集しているので、覗いてみてくださいね。

(参考)iTunesでMP3ファイルを作る方法
(参考)WMPでMP3ファイルを作る方法
(参考)聞き流しアプリでバグ発生 他の再生プレーヤーで代用できないか検討してみる
(参考)パソコン不要! CDからスマホへお気に入りの曲が取り込める「CDレコ」

英語の聞き流し教材をスマホに入れて活用するメリット

アプリなら、聞きたい巻をタップするだけでCDと同じように聞くことができます。

CDだと「英語 – 日本語」CDと「英語オンリー」CDに分かれていますが、タップ一つで切り替えて聞き流すことができるんですよ。

大体内容が把握できてきたら「英語オンリー」CDで聞き流しするのですが、「ちょっと内容を確認したいから、今日は『英語 – 日本語』CDに戻って聞き流し」なんてことも気分しだいでできちゃいます。

ちょっと空いた時間や、通勤時間、家事などの用事をしながら、英語に取り組むことができるので、英語をかなり身近に感じることができるようになります。

日本人は英語の音に触れる機会が極端に少ないため、英語の聞き取りや会話力が弱い場合が多いようで、耳を使った英語の学習を取り入れることは、英語の力を底上げするためにもおすすめですよ。

ステップアップしていくと、聞き流しに加えて英語を聞きながら口真似をしたり、英語を紙に書き取ったり(ディクテーション)したりするようになりますが、アプリを使えばより気軽に取り組むことができるようになります。

ちょっと聞き取れなかった or 書き取れなかったから、今のところをもう一度!
→ 5秒戻しボタンが便利

書き取った英語が合ってるか確認!
→ スクリプトで英文を確認

このフレーズ使えそうだから、繰り返し口真似したい!
→ 気に入ったフレーズをブックマーク

進捗機能も付いていて、どれくらい聞き流したか確認することができるので、初期の聞き流しではけっこうやる気が続きますよ。

私もアプリを使ってみようかなという方は、こちらの記事を参考にしてみてください。

このタグに関する他の記事を読みたい時は、このリンクから一覧で見ることができます