レノボ YOGA TABLET8

対応外の機器はバグが出ること多し(汗)

これまではスピードラーニングもCDをポータルCDプレーヤーで聞いたり、パソコンでMP3化してMP3プレーヤーに入れて聞いたりしていたのですが、どちらもけっこう面倒臭いものでした。

CDはけっこうかさばりますもんね。MP3化するには、パソコンを動かすというひと手間が必要です。

この点、受講者向け専用アプリを利用すると、ダウンロードするだけでOKとかなり便利に聞き流しができるので、とても重宝していたのですが…。

レノボのYOGA TABLET8は対応機器外だったせいか、3月ごろからバグが発生してしまいました(汗)

アプリは便利だけど、やっぱりバグが発生すると不便

進捗の記録を見てみると、アプリを起動して再生しているのにカウントしていないことが2月~3月ごろからすでにあったようです(汗)

自分が何分くらい聞き流しているのかは、あまり細々見てなかったので気が付いていませんでしたけど、3月中ごろから「0:00」とか、「0:01」といった数字が並びだすと、さすがに変だと気が付きました。

「playストア」ではバージョンと修正・改良ポイントの説明が書かれているけれど、ここに掲載されていないバグや修正もけっこうあるみたいで、今回の不具合に関しては不明でした。

うーむ。

イレギュラーな使い方なので、不具合なく使えていたこれまでの状態がラッキーだったんでしょうが、使えないととっても不便です。

ちなみに、我が家のバグの症状はこんな感じ。

・受講巻を再生しているのに、「進捗」が正しくカウントしない
・再生中にスリープ機能が働くと、巻の最初に戻ってしまう

こういう場合、WordPressなんかだと前のバージョンをインストールし直したりしますが、アプリはそういうわけにいきませんもんね。

次のバージョンアップか、バージョンアップ告知に出ない細かな修正で問題が解消されるのを待つことにします…。

(この際だからスマホにしようといった発想はナッシング)

スピードラーニング英語に関する詳細ページはこちら。

このタグに関する他の記事を読みたい時は、このリンクから一覧で見ることができます