イヤホン横向き Panasonicと

皆、いつ聞いてるの? スピードラーニング・アンケート

以前、スピードラーニングを実際にやっている人が実感する効果についてまとめてみましたが、今回は「いつ、どのくらい、どんなときに」聞いているのかに関するアンケート結果を資料提供いただいたのでまとめてみました。

スピードラーニングを受講している人で、回答者は300名です。

スピードラーニングを聞いているのはいつ?

1位 21時~就寝
2位 7時~9時
3位 17時~19時

1位と2位は20%台で1位がやや多いという感じです。3位はがくんと減って、約10%という感じになるようです。

それにしても、17時~19時というのはずいぶん忙しい時間帯のような気がしますが、どんな時間になるんでしょう? 「どんな時に聞いているのか」という設問もあるので、以下にまとめてみます。

どんな時に聞いていますか?

1位 通勤&通学中
2位 家事をしながら、家事の合間
3位 くつろいでいるとき、すき間時間
4位 趣味、運動、勉強中
5位 就寝前の布団の中

やはりダントツに多いのは通勤や通学中となるようです。ある程度まとまった時間が確保できることが大きいようです。

時間帯で「7時~9時」と答えた方は、通勤&通学中の人が多いのではないでしょうか。時間帯で「17時~19時」は、もしかすると帰りの時間帯になるのかもしれませんね。

割合で言うと、1位は40%くらい、その他は10%台で分散しています。

意外なのは、5位の「就寝前の布団の中」で、10%を切る数字でした。時間帯では1位だった「21時~就寝」ですが、お布団の中で聞いている人はあまりいないということになるようです。

一時、「睡眠学習」が流行りましたが、寝ながら音を聞くのは良質な睡眠を阻害する可能性があるとして指摘する専門家もあるようです。

4位に趣味や運動、勉強中に「ながら」スタイルで聞き流しに取り組む人が多いスピードラーニング受講者でも、「寝ながら聞く」人は少ないというのはちょっと興味深いですよね。

この他の少数意見には、「仕事中」、「食事中」、「朝の身支度の最中」、「入浴中」といった意見があったようです。

かなりいろんな「ながら」スタイルがありますね。

聞いているのはどのぐらい?

「1日5分からでもOK」というのはCMでもよく耳にしますが、実際はどれくらい聞き流ししているのかは気になりますよね。受講している人で多いのは、30分以内~1時間以内が多いようです。

1位 30分以内
2位 1時間以内
3位 15分以内
4位 2時間以内
5位 3時間以上

1位、2位はそれぞれ30%台。その他は10%台で、3時間以上になると約3%程度になるようです。「聞き流す」といっても、だらだら聞き続ける人は少ないみたいですね。

これは通勤&通学中に聞く人が多いことからも、やはり仕事を持っている人や主婦の方など、限られた時間を有効に使うスタイルの人が多い教材だから… とも言えるのかもしれませんね。

少数意見の中には、「CDを単位に2~3回」といった感じでざっくりととらえている人もいれば、「好きな時に好きなだけ」という人もいるので、少数ながら長時間聞き倒す派もいるようです。

「読書の秋」といった言葉に代表されるように、秋の季節はお部屋でゆったりと比較的まとまった時間が確保できるもの。

スピードラーニングのような英語の聞き流しは「ながら」でできるものが多いので、秋の夜長に活用するのもいいかもしれませんね。

資料の提供をいただいたエスプリラインさん、ありがとうございました。

こちらの記事もおすすめです、あわせてご覧ください。

このタグに関する他の記事を読みたい時は、このリンクから一覧で見ることができます