Twitterでスウェーデン大使館アカウントが告知していたイベントです。

東京世田谷区にあるスウェーデン大使館で、クリスマスバザーがあるそうですよ。日時は、12月2日午後12時~16時まで。入場は無料みたいです。興味のある人はチェックしてみてくださいね。

で、ちょっと気になったのは、ポスターらしきものの文章に書かれていたこの言葉です。

Traditional Swedish food, drinks & handcraft!

伝統的な食べ物や飲み物はわかるんだけど、伝統的な工芸品があるそうですよ。スウェーデンの伝統工芸ってなんだろう?

「Traditional Swedish handcraft」で画像検索してみると、独特なペイントを施した木彫りの赤い馬の画像がたくさん出てきます。

ダーラヘスト

こんな感じの赤い馬で、カラフルなペイントが施されています

「ダーラヘスト」とか「ダーラナホース」というダーラナ地方発祥の伝統工芸品らしいんだけど、ポスターに書かれている「Traditional handcraft」って、これのことかな。

始まりは子どものためのおもちゃだったそうですが、今では幸せを運んでくれる馬として世界中にファンがいるそうです。