宇治

日本文化を考える・鬼滅の刃考察

宇髄さんの左目の化粧につながる、煉獄さんの3つの趣味

宇髄さんの左目に施されている化粧は、歴史的大火災「明暦の大火」につながっていきそうです。そこには、煉獄さんの趣味も重なってきそうですよ。
日本文化を考える・鬼滅の刃考察

宇髄さんの「神」発言は、仏教の歴史に理由あり?

興聖寺には炭治郎だけなく、善逸や伊之助のイメージもあります。つなげていくと、宇髄さんの「俺は神だ!」発言にもつながっていきそうです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました