習慣を作る形容詞の単語で文章を考える ~tiny, irresistible, regular~

やわもちアイス

3月30日~4月5日の1週間。1日1文くらいのペースで書いた英文をまとめてみました。

3月のテーマは”Life with music”(音楽のある生活)で、4月のテーマは”How to make a new habit”(新しい習慣の作り方)です。今週の品詞は”ADJECTIVE”(形容詞)です。

4月は新しいシーズンの始まりですが、管理人は少し体調を崩し気味でした(汗)

pop:ポピュラー音楽の

Pop music from 1970 to 1979 had played on NHK Radio last week.
先週、1970年~1979年のポップミュージックがNHKラジオで流れていました。

ゆーみんとかカーペンターズってpop musicでいいのかな(汗)
懐かしい曲ってけっこう元気が出るものですね。

last week 先週

classic:古典の

Hanamatsuri is a classic Buddhist event taking place on 8 of April.
花祭りは、4月8日に行われる伝統的な仏教の行事です。

英語手帳にある「古典の」というのは、手元の辞書では”clasical”と書かれてたので、”classic”の項目に書かれていた「伝統的な」の意味で考えてみました。

「伝統的な」っていうのには”traditional”があるけど、意味は同じと考えていいみたい。でも、一般的なのは”traditional”のほうらしい…。

a classic event 伝統的な行事
take place 行われる、催される

tiny:とても小さい

Don’t get angry about a tiny little thing.
小さなことで怒らないで。

辞書を参考にしたんだけど、これは覚えておいたほうがいいかも(笑)

get angry about ~に怒る
a tiny little thing とても小さなこと

irresistible:抑えられない

I have an irresistible passion for ice cream.
私はアイスクリームに目がない。

4月2日は”irresistible”でした。「大好き」というのは”I love~”って言えばいいと思ってたんだけど、こんな単語もあるんですね。発音が難しいけど。

ice cream アイスクリーム

regular:定期的な

There is a regular meeting of the residents’ association in April.
4月に自治会の定期的な会合があります。

定期的なもので身近なものっていうと、これかなぁ。

a regular meeting 定期的な会合
residents’ association 自治会

automatic:無意識的な

It was an automatic reaction that I was watching the next day’s words.
翌日の言葉を見ていたのは、無意識の反応でした。

4月5日は”fandamental”だったんだけど、日付が変わっているのにうっかり次の日の単語で考えて文章にしていたので(汗)4月5日に4月4日の”automatic”で素直に文章を考えてみました。

ブログ記事に編集するときにはきちんとした順番に直しています(汗)

next day 翌日

fundamental:基本の

Stock market analysis includes fundamental analysis and technical analysis.
株式市場分析には、ファンダメンタル分析とテクニカル分析があります

“fundamental”を使った言葉には何があるかなと検索した結果、こうなりました(汗)

fundamental analysis 経済状況や企業の財務状況・経営状況などのデータを基に将来の株価を予測する分析手法
Technical analysis 株価の過去の値動きのパターンから将来の値動きを予想する分析手法

Have a nice week ahead!
この先も素敵な1週間でありますように!

コメント

タイトルとURLをコピーしました