sumi

英語日記

木枯らし1号&亥の日のコタツ開きがあった1週間

いろいろありましたが、冬の気配を感じる1週間になりました。そんな1週間ですが、おやつはセールでゲットしたアイスクリームです(笑)
英語日記

ハロウィーンと文化の日があった1週間

体調を表す文章の他に、季節のイベントを表現する文章にも挑戦してみました。
英語日記

お天気の話題で英文を作る1週間

10月21日~10月27日の1週間の英語日記。ボキャブラリーがいまいちないので、お天気の話題が中心です。
スポンサーリンク
英語日記

1日1文、英語手帳を参考に英語の文章を書き始めました

気になっていた英語手帳を手に入れて、1日1文の英作文にチャレンジしてみました。
英語で書く

エスプリラインで、英語手帳2020と日めくりカレンダーを注文してみた

この時期になるとエスプリラインでよく見かける「英語手帳」とカレンダーを購入してみました。2020年は英語のライティングにチャレンジです。
英語を読む(気になった単語やフレーズ)

onlyの使い方 ~It’s only august.~

日本では2019年8月13日はお盆の入り。でも、イギリスではクリスマス商戦が始まっているみたいです。
日本の文化・外国の文化

東京世田谷区のスウェーデン大使館でクリスマスバザーが開催されるそうです【12月2日】

Twitterのスウェーデン大使館のアカウントで、クリスマスバザーの告知がありました。色々な催し物があるみたいだけど、Traditional Swedish handcraftっていうのも取り扱うらしいですよ。
英語を読む(気になった単語やフレーズ)

Chapeaux de roues(車輪の帽子)

フランス大使館の「今日の言葉」は「Chapeaux de roues」でした。今はあまり使われなくなったけど、シャッポ(帽子)ってフランス語が元になってるらしいですよ。
日本の文化・外国の文化

8月3日はNational Watermelon Day

最近お気に入りで時々覗くQVC USのツイートで、変わった記念日があることを知りました。いつ、誰が決めたのか誰も知らない記念日らしいです。
英語日記

隣人にお裾分けをいただいたので英語で書いてみる

ご近所さんから大福のお裾分けをもらったので、英語で表現してみました。
日本の文化・外国の文化

冬に出すあれは、Gas stoveじゃなくてGas heater

インスタグラムのハッシュタグは、英単語を覚えるのにちょっといいかもしれません。冬に出すいつものやつは、「Gas heater」というのだと早速覚えることができました(汗)
聞き流し写真

はじめての白パン作りに挑戦!

パン作りキットで、白パンを焼いてみました。聞き流ししながら、優雅に捏ね上げられるようになりたいです(汗)
スピードラーニング体験レポ

時々、スピードラーニングのトライリンガル・フランス語を聞き流ししています

スピードラーニング・シリーズの中でも、ちょっと変わった特徴のあるトライリンガル・シリーズに挑戦しています。トライリンガル・フランス語の場合、「フランス語」、「英語」、「日本語」という順番で聞き流すんですよ。どんな特徴があるのか、聞いてみてどんな感じなのか、簡単にまとめてみました。
聞き流しをするコツ・英語を学ぶコツ

スピードラーニングの活用の仕方・精神安定剤的な利用法

スピードラーニングの聞き流しに慣れてくると、本来の聞き流しとは別のメリットも感じるようになりました。リラックスする道具としての利用法をご紹介します。
英語を読む(気になった単語やフレーズ)

ヨセミテのクマ・トラッキングのニュース

VOA Learning Englishの記事を読んでみたメモ。"What's Trending Today?" で紹介されていた、ヨセミテ国立公園のアメリカグマの保護に関する記事です。
語学教材関連

スピードラーニングの新しくなった無料試聴CD(赤ラベル)を聞いてみました

スピードラーニング英語の初回セットを申し込んだ際に、一緒に届けられる無料試聴CDが新しくなっていました。旧バージョンと比べてどんな違いがあるのか、実際に無料試聴CDを聞く機会があったのでご紹介します。
ビジネスと教育の英語事情

英語ができる先生求む、2016年度は34教委が英語力で優遇措置を実施

2020年の英語学校指導要領改訂をにらんで、先生の英語力を重視する動きが強まっていますが、文部科学省が実施した小学校の教員採用試験の調査でも、英語ができる人材を優遇する動きが強まっていることがわかったみたいです。スピードラーニング・ジュニアにも関わってくる話みたいなので、簡単にまとめてみました。
聞き取った英語

未来を表すwill と be going toの微妙な違い

未来を表す言葉、"will" と"be going to" は、どちらも未来を表す言葉だけど、表すことが少し違うことがありますよね。学校ではなんだか難しい言葉で習いましたが、VOA Learning Englishではわかりやすい解説がありました。スピードラーニングで使われている英語を見ても、なるほどそのとおりだわと納得だったのでメモ。
ニュースと話題

デジタル版スピードラーニングってどう? CD版とメリット・デメリットを比較してみた

昨年くらいからサービスが始まった「ダッシュボード」(WEBアプリ)は、最近登場したスピードラーニングデジタルの機能と同じみたいですよ。ダッシュボードの「設定」に、デジタル版に乗り換えることができるボタンが表示されているのを見つけたので、違いをちょっと調べてみました。
聞き流し写真

春分の日に咲く梅の花

今日は春分の日、お墓参りに行くと梅の花が満開だったので写真だけパチリ。
タイトルとURLをコピーしました