月信仰

日本文化を考える・鬼滅の刃考察

禰豆子ウサギと炭治郎、ルーツは正しい道を教える「見返り兎」かも

平等院とその周辺には「鬼滅の刃」に関する鍵が隠れていそうです。この記事では「平等院」、「宇治上神社」、「宇治神社」を中心に考察してみました。
日本文化を考える・鬼滅の刃考察

煉獄さんが心を燃やす理由と、さつまいもに重なるカグツチの影

「鬼滅の刃」の煉獄杏寿郎はフランシスコ・ザビエルや平将門などとイメージが重なるようです。伝説を辿っていくと、迦具土神につながりますよ。
日本文化を考える・鬼滅の刃考察

無惨様の治療法、しのぶさんと珠世さんの薬からわかること

無惨様が太陽克服を願う理由は、しのぶ&珠世さんがつくった4種類の薬を詳しく見ていくとヒントがありそうです。青い彼岸花の秘密も隠れていそうですよ。
日本文化を考える・鬼滅の刃考察

炭十郎と葵枝さんが教えてくれる、炭治郎が受け継ぐもの

炭治郎が太陽を克服した理由は何か? 炭治郎が先祖から受け継いでいるものを描かれているシーンや両親の名前から考察してみました。
日本文化を考える・鬼滅の刃考察

禰豆子が生き残れたのはなぜ? 月の形から、「鬼滅の刃」1話の状況を考えてみた

月の形や空のどこにあるかがわかると、ある程度の時間や日にちがわかります。竈門一家が無惨様に襲われた時の状況を月の様子に注目して考察してみました。
日本文化を考える・鬼滅の刃考察

ウサギと禰豆子と赤い実の考察

「鬼滅の刃」では禰豆子は大切な鍵を握る登場人物だけあって、名前やストーリーには先祖を示す漢字やシンボルが使われているみたいです。
日本文化を考える・鬼滅の刃考察

月の神の誕生日と関係あり?「鬼滅の刃」青い彼岸花の考察

ファンブック第2弾で青い彼岸花に関する新情報が公開されましたが、明らかになったことと、さらに謎が深まったことが出てきました。
日本文化を考える・鬼滅の刃考察

鬼滅の刃、痣者の考察 物語の鍵は月が握ってる?

鬼滅の刃で大きな謎とされている痣ですが、原作では月にも痣のような模様が描かれる時があるのをご存知ですか? 痣者と月は深い関わりがありそうです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました