伊之助

日本文化を考える・鬼滅の刃考察

宇髄さんの「神」発言は、仏教の歴史に理由あり?

興聖寺には炭治郎だけなく、善逸や伊之助のイメージもあります。つなげていくと、宇髄さんの「俺は神だ!」発言にもつながっていきそうです。
日本文化を考える・鬼滅の刃考察

杏寿郎と千寿郎の名前は何を表す? 平将門から考察してみた

煉獄さんの「杏」や、千寿郎くんの「千」には、キャラクターにぴったりの花のイメージがありそうです。
日本文化を考える・鬼滅の刃考察

鬼殺隊の階級制度、何を表しているの?

最終選別で印象的に出てくる鬼殺隊の階級は、音読みと訓読みの違いを知っていると、その違いがわかりますよ。
日本文化を考える・鬼滅の刃考察

鬼を踏み台にする男、伊之助の強さを考察してみた

粗野、乱暴、常識はずれ… いろいろな印象がある伊之助ですが、京都の愛宕神社に祀られていた掌悪童子のイメージを重ねて考察してみました。
日本文化を考える・鬼滅の刃考察

二人目の桃太郎、嘴平伊之助の考察

無限列車に出てくる伊之助の夢は、桃太郎のイメージが伊之助にも重ねられている可能性を示しています。
日本文化を考える・鬼滅の刃考察

伊之助は羽織を着ないの? その服装にはどんな意味がある?

炭治郎と同期の伊之助の出で立ちについて調べてみました。荒れ山育ちの伊之助ならでは、山の文化を色濃く表す設定になっていて、重要な鍵へつながる象徴にもなっているようです。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました