英語の聞き流しでスピードラーニングに挑戦中

「英語de学ぶ」へようこそ!

このブログは、スピードラーニングを受講中の管理人sumiの忘備録ブログです。皆さんと同じ受講している人間なので、「コースを変更したい」といったメールやコメントをいただいても対応できません。今、メールしようと思っていた人はご注意くださいね(汗)

管理人の英語遍歴」にも書きましたが、残念ながら当ブログの管理人は英語はあまり得意じゃありません。でも、多少苦手でも時間をかけてじっくり取り組めば少しずつでも変化があるみたいですよ。

このブログでは、英語が苦手でもこんな感じで英語とつきあってますよというところをご紹介していきます。ささやかな記録ですが、誰かが英語と付き合うための参考になれたらうれしいです。

新着記事

東京世田谷区のスウェーデン大使館でクリスマスバザーが開催されるそうです【12月2日】

Twitterのスウェーデン大使館のアカウントで、クリスマスバザーの告知がありました。色々な催し物があるみたいだけど、Traditional Swedish handcraftっていうのも取り扱うらしいですよ。

ダーラヘスト

Chapeaux de roues(車輪の帽子)

フランス大使館の「今日の言葉」は「Chapeaux de roues」でした。今はあまり使われなくなったけど、シャッポ(帽子)ってフランス語が元になってるらしいですよ。

no -mage

8月3日はNational Watermelon Day

最近お気に入りで時々覗くQVC USのツイートで、変わった記念日があることを知りました。いつ、誰が決めたのか誰も知らない記念日らしいです。

no -mage

隣人にお裾分けをいただいたので英語で言ってみる

ご近所さんから大福のお裾分けをもらったので、英語で表現してみました。

お裾分け

冬に出すあれは、Gas stoveじゃなくてGas heater

インスタグラムのハッシュタグは、英単語を覚えるのにちょっといいかもしれません。冬に出すいつものやつは、「Gas heater」というのだと早速覚えることができました(汗)

スピードラーニングって、どんな種類があるの?

スピードラーニングには英語だけでも、小中学生を対象とした「ジュニア」、ビジネスマンを対象にした「ビジネス」があって、フランス語やドイツ語、イタリア語なんかもあります。

「スピードラーニング英語」では、最近はデジタル版も登場してますよ。

なぜスピードラーニングが選ばれるの?

「英語の聞き流し」と言えば、スピードラーニングを思い浮かべる人は多いのではないでしょうか? 楽天市場のカテゴリーのランキングを見ても、常に上位に入っていて、人気の高さが伺えます。

では、どうしてスピードラーニングが選ばれているんでしょう?

スピードラーニングの始め方

スピードラーニングは通販のみの取り扱いなので、実物を手にとって見ることはできませんが、10日間の無料試聴が用意されています。

初回セットに申し込めば、どんな感じで聞き流しができるのかお試しできる無料試聴CDと一緒に届けてもらえます。

PVアクセスランキング にほんブログ村
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

管理人情報

sumiです。どっちかというと英語より日本語が得意です(汗)

現在、スピードラーニング英語の第10巻で一旦、停止して、「聞き流し+口慣らし」にチャレンジ中。

最近、NHK WORLDとかVOA Learning Englishを見ることが増えました。

⇒もっと読む